画像
画像
画像
画像

健康な体になるために始めたプロポリス

私は、第一子を出産してから、家にいることが多く、なかなか自分の時間を作ることができず、運動をすることもなく、子育てにかかりきりになり、疲れやすくなっていました。
月に1回は、風邪をひくようになっていて、風邪をひきにくくなるようにと思い、プロポリスを飲み始めました。
もともと、慢性副鼻腔炎のある私は、高校生の頃にもプロポリスを飲んでいて、風邪をひきにくくなり、慢性副鼻腔炎も改善していったのを体験していたので、今の私には、最適なサプリメントだと感じどのぐらいで元気になってくるのか期待をしながら飲んでいました。

風邪をひくと必ず慢性副鼻腔炎になって、鼻をかんでも副鼻腔の中に膿がたまってしまい、頭痛がしたり、歯が痛くなったり、頬の辺りが痛くなったりと、いろいろな症状が出てきていたのですが、プロポリスを飲み始めて、膿が以前より出やすくなり、前は出なかった黄色い膿の鼻汁が、すこしずつでるようになってきたのです。
さらに、慢性副鼻腔炎になると、喉の方に痰が垂れていって、刺激して喉も痛くなるので、鼻汁がきちんと出るようになってきて、風邪のような症状も落ち着き、風邪を引く回数もだんだんと減っていくことを実際に体験できました。

とくに、うれしかったのは、風邪をひくことで、自宅にこもりがちだったのが、風邪をひきにくくなったので、外に外出して、子供と散歩をしたり、買い物に出かけたり、友人と遊びにいったりと、活動的になれたことです。
今までの私には、できないことだったのでプロポリスを飲みだして本当に良かったと感じた瞬間でした。

今までの私は、活動的になりたくても、風邪が治って、外出すると風邪をもらってきて、正直、外出をすると風邪をひいて子供にも風邪を移すといけないので、外出するのが億劫になっていました。

外出して、運動して、健康な体作りをしたいのにできないというのは、私にとって、大きなストレスでした。
しかし、プロポリスを飲むことで、私の大きなストレスになっていたことが少しずつ改善していったのです。

外に出て活動的になるきっかけをもらえたので、子供もたくさん外で遊ばせることができて、子供の健康な体作りにも一役かってくれました。
外で、子供を遊ばせることによって、家でこもっトいたときよりも育児のストレスも改善していき、育児も楽しんでできるようになってきました。
今でも、プロポリスは続けていて、私の生活にはかかせないサプリメントになりました。

風邪をひきそうだなと思う前に、いつもより多めに飲んでいると、さすが天然の抗生物質と呼ばれているだけあって、風邪をひかないことも多く、風邪をひいて慢性副鼻腔炎になっても、今までなら、抗生物質を何か月も飲み続けて治らなかったのが、健康な体を手に入れたことで、5日ぐらいの抗生物質で、風邪も治るようになりました。
慢性副鼻腔炎の症状もどんどん改善されていって、今では、耳鼻科に通うことも明らかに回数が減っていきました。
何か月も病院に通うと病院代も薬代も馬鹿にならないので、今まで耳鼻科に通っていたことを思うと、プロポリスを購入する方が、ずいぶん健康への近道だと自分の体験をもって実感することができました。

基本のページ

私が使ってみたアイテム紹介

おすすめアイテムのページ

  • 山田養蜂場プロポリス300
  • 薬院オーガニックのプロポリス
  • やわた
    ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • Wellve 赤水晶
  • プロポリスプロ
  • 山田養蜂場ハニーラボ
  • プロポデンタルEX