画像
画像
画像
画像

アレルギーを抑えてくれるプロポリス

私は子供の頃から犬が大好きでずっと飼い続けてきました。
田舎に住んでいた頃は山へ入った時に野生動物の気配を知らせてもらうために猟犬の血が入っている子を飼っていました。
もちろん狩りをしていたわけではなく、山の中なので野生の熊や野犬が出ることがあったからです。
そういう時には愛犬がほえて知らせてくれるのです。

また町へ出てきてからは小型犬をずっと飼っています。
それまでの子たちもとてもかわいかったのですが、小型犬は家の中で飼っていて寝る時も一緒、ごはんの時も一緒と時間を共に過ごすことが多く、家族の一員という気持ちが強いです。

今の子は飼い始めてからもう10年以上たちます。
そんな中、私が風邪をこじらせて咳が止まらなくなり、息苦しいなどの発作が起きるようになったために検査を初めて受けることになりました。
血液検査でした。

20分から30分ほど待って検査結果が出ました。
アレルギー反応を調べるものだったのですが、私は喉がかなり過敏であるということやなんと犬のアレルギーがあることがわかりました。
これには正直言葉を失いました。

犬好きで、本当ならばもう1頭くらい飼いたいと願っていた私にとってはショックが大きかったです。
しかも私は愛犬と一緒に寝起きしているので愛犬も私に一番なついていますし、世話も私が一番していました。
これは家族の生活の中ではなかなか変えられないことなので、どうしたらよいのかと本当に悩みました。

担当の医師にも相談して、アレルギーレベルもそこまで高くないのでまず体質改善してみてはどうかとすすめられました。
幸いなことに私は以前購入していたプロポリスをまだ持っていましたので、一応医師に確認をしたところ、問題はないだろうということで許可をもらいました。
それから毎日プロポリスを飲むようになったのです。

プロポリスには免疫力を高める効果やアレルギーを抑えてくれる抗アレルギー効果があったからです。
それは1日に2粒ほどを水かぬるま湯で飲むというもので、私は朝一番に忘れないように飲んでいました。
その間も愛犬の散歩や餌やり、時々遊んであげるなどの世話もこなしました。

最初の2か月ほどは鼻がかゆかったり、咳が出てしまうことも多かったのですが、3か月目になると咳がまず減りました。
発作が起きにくくなったのです。
体質が改善されてきていると確信した私は、プロポリスを飲み続けると共にアレルギー反応が起こりにくいようにと愛犬にブラシをかけることを徹底しました。
愛犬は毛が長いタイプの犬ですので換毛期になると家の中じゅうが愛犬の毛だらけになってしまいます。

それが顔についたりすると咳が出やすいことに気付いたのです。
それから体質改善をさらにしようと食事面も見直しました。
和食を多くとるようにして、脂っこいものや味の濃いものはなるべく食べないようにしました。

半年ほどたった頃には愛犬を抱いていても咳は全く出ませんでしたし、今も私のふとんで愛犬が一緒に眠ったりしていますが、それが原因で発作が起きたりしません。
大好きな犬とまた一緒に暮らすことを楽しめるようになりました。
プロポリスは独特の味がして最初は慣れないですが、長く続けていると味にも慣れますし、あきらかに体調の変化を感じ取ることができるようになります。

基本のページ

私が使ってみたアイテム紹介

おすすめアイテムのページ

  • 山田養蜂場プロポリス300
  • 薬院オーガニックのプロポリス
  • やわた
    ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • Wellve 赤水晶
  • プロポリスプロ
  • 山田養蜂場ハニーラボ
  • プロポデンタルEX